診療内容

消化器・肝臓内科は,食道,胃,十二指腸,小腸,大腸疾患の消化管疾患及び肝疾患を専門に診療を行っています。
当科においては,板橋病院で1日平均外来患者が約160人,入院患者が約60人,日本大学病院で1日平均外来患者が約150人,入院患者が約50人です。ほかに,一般救急にも力を入れております。消化器内視鏡検査では,食道,胃,十二指腸の内視鏡検査,大腸内視鏡検査,超音波内視鏡,逆行性膵胆管造影などを主に行っており,その年間件数は板橋病院で約6,500件,日本大学病院で約9,500件にのぼります。特に内視鏡的治療では,ポリペクトミーからESD,胃食動静脈瘤治療,胆道系治療も含めて,板橋病院で約1,600件,日本大学病院で約1,300件を行っています。両病院とも,カプセル小腸内視鏡,シングルバルーン小腸内視鏡も実施しています。
肝臓病の治療概要として,C型肝炎に対するインターフェロンフリー療法を始めとする抗ウイルス療法を,含めて約500件以上を行っています。腹部超音波検査では,両病院合わせて年間約9,000件,肝細胞癌に対する治療においては肝動脈化学塞栓術,ラジオ波凝固療法あわせて約100件を行っています。B型肝炎に対する核酸アナログ製剤治療やインターフェロン療法を400例以上行っています。

特徴・特色

上部消化管疾患

  • 内視鏡検査では,食道,胃,十二指腸の内視鏡検査,超音波内視鏡,逆行性膵胆管造影,X線検査では,上部消化管バリウム造影,小腸造影,胆道造影,血管造影,CTスキャン,MRI検査も消化管全般に対して行っています
  • 内視鏡的治療では,食道,胃,十二指腸のポリープ切除,早期食道癌,早期胃癌の内視鏡的粘膜切除術,粘膜下層剥離術,食道静脈瘤硬化療法,内視鏡的止血術,狭窄の拡張術,ステント留置術,内視鏡的乳頭切開術などを行っています
  • ヘリコバクターピロリの診断,除菌を行っています。さらに他施設で除菌できなかった感染に対して3次除菌も行っています

下部消化管疾患

  • 内視鏡検査では,大腸内視鏡検査,超音波内視鏡,X線検査では,注腸造影を行っています
  • 内視鏡的治療では,早期大腸癌粘膜切除術,大腸ポリープ切除術,内視鏡的止血術,狭窄の拡張術等を行っています
  • 内視鏡的止血の困難術では緊急動脈塞栓術を行っています

胆道・膵臓疾患

  • 超音波検査,胆道造影,CT検査,3D-CT検査,MRI(MRCP)検査などを行っています
  • 内視鏡検査では,超音波内視鏡,ERCP,超音波内視鏡下穿刺吸引法(EUS・FNA)などを行っています
  • 内視鏡治療では,乳頭切開術,乳頭拡張術,胆管結石および膵管結石除去術,胆管および膵管ドレナージ術や拡張術,およびステント留置術,超音波内視鏡下胆道ドレナージ術などを行っています

肝臓病の治療概要

急性肝炎

肝庇護療法,抗ウイルス療法などを行っています。

慢性肝炎

抗ウイルス療法(B型肝炎に対する抗ウイルス療法及びC型慢性肝炎に対するインターフェロン・フリー療法にも豊富な経験を持っています)などを行っています。

肝硬変症

亜鉛療法を含めた栄養学的面からの治療,食道静脈瘤の硬化療法,胃静脈病・肝性脳症へのバルーン閉塞下逆行性経静脈的塞栓術,腹水への腹水濃縮再静注法,膵被包化壊死ネクロセクトミーなどを行っています。

肝臓癌

肝動脈化学塞栓術,動注化学療法,ラジオ波凝固療法,エタノール注入法,肝切除(外科において)定位放射線療法(放射線治療科において)などを行っています。

急性肝不全(劇症肝炎)

血漿交換療法を始めとする肝補助療法(救命救急センターとの連携)などを行っています。

診療体制

一般外来

平日9時から12時までは内科外来,それ以外の時間帯は当直医が電話にて対応します。
夜間や休日も24時間体制で救急患者さんに対応しています。
内視鏡検査,X線検査は原則的に予約が必要です。
しかし,吐血,下血,腹痛などの症状が強い場合には,当日に検査などを行います。

専門外来

肝臓外来

  • B型およびC型慢性肝炎,肝硬変症の治療(インターフェロン,ラミブジンなどを用いた抗ウイルス療法など)
  • 肝細胞癌の内科的治療(肝動脈化学塞栓術,エタノール注入療法など)
  • 原発性胆汁性肝硬変症,自己免疫性肝炎の治療
  • 食道静脈瘤の内科的治療
  • 原因不明

ヘリコバクターピロリ外来(自費診療)

  • ペニシリンなどの薬剤アレルギーのため,通常の除菌薬の組合せが使用できない方
  • 保険での一次除菌,二次除菌薬にて除菌できなかった(失敗した)方
  • 今回,内視鏡検査(胃カメラ)は受けたくないが,ピロリ菌の検査や除菌治療を受けたい方

内視鏡検査(胃カメラ)を数か月以内に受けた方(内視鏡の写真や人間ドックなどの検査結果が必要です)
今回当院にて内視鏡検査をお受けになるつもりの方は保険診療可能ですので,ピロリ外来ではなく消化器肝臓内科の通常の外来(月~土,午前8:30~11:00受付)を受診してください。

なお,混合診療はできませんので,保険診療と同日の受診はできません。

詳しくは下記の書類をご覧ください。

診療実績

  • 上部消化管(検査)
    4,192件
    上部消化管(治療)
    409件
    下部消化管(検査)
    2,283件
    下部消化管(治療)
    613件
    胆道(検査・治療)
    614件
    上腹部超音波
    4,696件
  • 上部消化管(検査)
    4,200件
    上部消化管(治療)
    211件
    下部消化管(検査)
    2,184件
    下部消化管(治療)
    312件
    胆道(検査・治療)
    524件
    上腹部超音波
    4,683件
外来診療受付時間
月〜金曜日 土曜日 日曜・祝日
紹介状あり 午前8:30
午後1:00
午前8:30
11:00
休診日
紹介状なし
再診
午前8:3011:00

10月4日,10月30日,年末年始(12月30日~1月4日)は休診

お電話でのご予約 03-3972-8197[直通]

紹介状持参初診患者さんの電話予約受付

外来診療受付時間
月〜金曜日 土曜日 日曜・祝日
紹介状あり 午前8:30
午後1:00
午前8:30
11:00
休診日
紹介状なし
再診
午前8:3011:00

10月4日,10月30日,年末年始(12月30日~1月4日)は休診

お電話でのご予約 03-3972-8197[直通]

紹介状持参初診患者さんの電話予約受付