敗血症 はいけつしょう

敗血症は感染に起因する臓器障害が起こった病態である。具体的には感染に加え,Sequential Organ Failure Assessment(SOFA)スコアで診断する。敗血症の中でも輸液に反応せずノルアドレナリンなどのカテコラミンを要する状態を敗血症性ショックと言い,28日死亡率は30-40%とかなり高い。

治療は酸素投与や循環障害に対する輸液やカテコラミン投与,細菌性感染ならば抗菌薬治療,感染巣コントロールが重要である。状況により人工呼吸器,人工透析,人工心肺装置など各種人工臓器を使用する。

詳細は日本版敗血症診療ガイドライン参照。

関連する医師

外来診療受付時間
月〜金曜日 土曜日 日曜・祝日
紹介状あり

休診日
紹介状なし
再診

10月4日,10月29日,年末年始(12月30日~1月4日)は休診

初診受診予約(紹介状持参の方) 03-3972-8197[代表]
初診予約フォーム
お電話でのお問い合わせ 03-3972-8111[代表]
よく見られるページ